なろう

スポンサーリンク
なろう

ノベルアップ+ ランキングを駆けあがるために必要な3つのもの

ノベルアップ+で連載していると一か月か、数週間ランキングまったく動かないか、下がるということはないででしょうか? 僕はついこないだまでそんな状態でした。 あの状態では日々の変化があまりにも無さすぎて、虚無というか...
なろう

小説の書き方⑮ あらすじを書く場合はネタバレ・文字数に注意

皆さんはあらすじを書いたことがあるでしょうか? 僕はWEB小説を書いている都合であらすじを5,6回くらい書いたことがあり、それらすべてに改良を加えています。 それと言うのもあらすじは読者さんがその作品を読むか読ま...
なろう

小説の書き方⑮ キャラクターづくりの基本 主人公は平凡に

キャラクターづくりて中々難しいですよね。 即興でつくったキャラクターだと行動に一貫性がなくなったり、逆に作りこみ過ぎると読者さんと乖離し過ぎていまいち感情移入してもらえなかったり。 いまいち、キャラクター作成での...
なろう

小説の書き方⑭ 設定を入れ忘れた時は後付けが出来るか考えてみよう

小説を書いているとたまに推敲途中に設定の入れ忘れを発見することがあるのではないでしょうか。 僕はプロットは大筋しか練らないタイプなので、結構設定の入れ忘れをしてしまうことが多いです. 普通ならばこういうときはそこ...
なろう

小説の書き方⑬ 小説の始めには必ず何かを助けるシーンを作ろう

書き始めて中々難しいですよね。 僕も結構こいつには苦しめられていました。 WEB小説の投稿で、コイツが悪いせいで投稿している小説の二話目以降が読まれないこともざらにありましたし、まず何を書けばいいのかわからないと...
なろう

ヒマワリ 8巻 感想 どこまでいっても意思を貫く主人公の鏡

9月1日に発売された『ヒマワリ:unUtopialWorld 8』を5日経った今日読み終えることが出来ました。 控え目に行って最高です。 初めて読んだ林トモアキ先生の作品が『マスラオ』だったせいか、今回の話でヒデ...
なろう

小説の書き方⑫ 設定をいれるタイミングはいつがいいのか?

設定入れるタイミングて結構困りますよね。 入れる場所によって次の展開につなげにくくなっちゃたり、説明の次に重なって説明を入れてくどく鳴ったりしちゃったり。 僕もかなり設定を入れる場所には困らされ、自分の作品でどこ...
なろう

小説の書き方⑩ 起承転結の承から転までの追い込みはストレスフリー

前、転になるまでに出来るだけ緊張を高めておいた方がいいと紹介しましたが、緊張の高め方にもいろいろあるのを紹介するのを忘れていたので紹介したいと思います。 紹介する緊張の高め方はオーソドックスなやり方と最近流行りのやり方の二種類...
なろう

コメディおすすめなろう5選~抱腹絶倒間違いなしの秀作たち

なろう小説はコメディも秀逸なものが多く、完成度の高いギャグ作品が群雄割拠しています。 どれも世界観からキャラクターまで練られて作られており、同じような話やギャグが被っているものはありません。 そんな丁寧に作られた...
なろう

小説投稿サイト選び方~まずは新しいサイトから投稿してみよう

ネットに小説を投稿するときにまず最初に迷うのはどの投稿サイトに投稿するかということだろうと思います。 僕の場合も結構悩みました。 当時は僕の中ではなろうとカクヨムが小説投稿サイトのすべてだったので、二択だけだった...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました