旗揚! けものみち 3話 感想 不審者成敗と花子パーティ加入

アニメ
©2019 暁なつめ/まったくモー助/夢唄/KADOKAWA/けものみち製作委員会

旗揚! けものみち

3話「家出少女×襲撃者」

ネタバレ・ストーリーライン

Aパート「謎のドラゴン娘」

 

源蔵は家を手に入れたが、動物の檻でいっぱいになりシグレは苦言を呈する。

©2019 暁なつめ/まったくモー助/夢唄/KADOKAWA/けものみち製作委員会

そのあとシグレが質入れに行くと、源蔵は庭でヒロユキが吠えているのを発見。

吠えた先にドラゴン娘が寝ているのを見つける。

家で介抱するとドラゴン娘はリンダブレアと自己紹介をして、ヒロユキを見て涎を垂らす。

源蔵が注意した後、魚を用意するとあっという間に平らげる。

そのあとリンダブレアが去り、シグレが戻って来ると、金になる仕事を見つけたとのことでギルドに。

ギルドに行くと不審者に襲われたという被害報告が多数あり、その正体はドラゴンとのこと。

©2019 暁なつめ/まったくモー助/夢唄/KADOKAWA/けものみち製作委員会

源蔵は気合を入れてケモナーマスクの姿になるとドラゴンを捕まえに行く。

 

Bパート「不審者の正体」

 

源蔵はリンダブレアを罠にかけて確保して、事情を聞こうとするが、周りの人間に不審者と疑われ逃走する羽目に。

©2019 暁なつめ/まったくモー助/夢唄/KADOKAWA/けものみち製作委員会

リンダブレアと逃走しているうちにカーミラと遭遇し圧倒。

©2019 暁なつめ/まったくモー助/夢唄/KADOKAWA/けものみち製作委員会

その後シグレと会い、ひとまず騒ぎが収まるまで家に隠れることにすると、リンダブレアは自分が魔王配下四大侯爵の一つのファフニール家の者だと告白。

 

すると従者のカーミラがやってきて、なぜ家出をしたかという話になる。

リンダブレアは美味を求めてと答え、ヒロユキが気に入ったから源蔵たちの手伝いをすると言い始める。

カーミラはそれを聞くとリンダブレアの父にとりなしておくと言い、更に自分が不審者の正体だと告白。

源蔵はカーミラにジャーマンを掛ける。

感想

今回の回はパーティメンバー一気に増えた感じがして良いですね。

実際は花子しか入ってませんけど、OPの感じ的にカーミラも大きくかかわって来る感じみたいですし。

この面子がどんな変化が起きるのか予想できないので次回は期待大です。

おすすめ視聴方法

最近のアニメなら一か月無料のU-NEXTかdアニメストア
で見るのがおすすめです。

U-NEXTは地味に漫画・ラノベが読めるので他の奴よりも便利で、dアニメストアはアニメ作品視聴のサービスが良くなるという利点があり。

他の一か月無料VODより両方いい感じです。



 

2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】
 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました