大手出版社カドカワが運営するカクヨムとはどんな小説サイトか?

Free-Photos / Pixabay

『カクヨム』で小説投稿したいでも、『カクヨム』と自分の創作スタイルとのミスマッチが起こるのを防ぎたいと思う方も多いと思います。

見切り発車で何かやるのって結構怖いですよね、絶対僕も何か料理作るときはクッ〇パッド覗いてからでないと料理を作る気になりませんからね。

そういうわけで、これからカクヨムがどんな小説投稿サイトであるのかざっくりと三つ特徴を上げて紹介したいと思います。

作品自体ではなく、各話をハートで評価できる

autumnsgoddess0 / Pixabay

他の小説サイトとりわけ『小説家になろう』を利用している方は、作品自体に評価をつけることに慣れていると思います。

しかし、『カクヨム』では各話の終わりにハートのマークが表示されそのハートを押すと評価ができる仕様になっており、他の小説サイトよりも細かくこの話がよかった、悪かったなどをストレートに表現できるようになっています。

アクセス解析とにらめっこして、PVでこの話はよかった、悪かったと推測する手間が省けると思うとかなり良心的なシステムであることが理解できると思います。

自分で分析するときてなんだかんだでバイアスかけて見ちゃうときも多いですからね。

レビューに搭載された星評価

pixel2013 / Pixabay

小説投稿サイトのレビュー機能は大概、評価機能がないです。

おそらく文面を見れば、評価なんぞ分かるし、レビューを書いている時点で満点評価だという固定観念からそうなっているのだと思います。

『カクヨム』ではそういう固定観念なしにレビューに星を付けられるようになっています

僕みたいに文面が下手糞な人は、あらぬ誤解を生む可能性も無きにしにもあらずなので、星でこちらの評価を一目でわかってもらえるならばなかなかに便利ではないかと思います。

それにこのレビューの作品評価機能の星は作品を表示をするときに一番わかりやすいところに表示されるので、評価で大きな価値を占めています。

実際、評価で得た星の数がでかでかとランキングの中で表示されているので、『カクヨム』の中ではハートでの評価よりも星での評価の方が比重が大きいのではないかと思われます。

コンテストの多さ

qimono / Pixabay

『カクヨム』はコンテストが本当に多いです。

バナーでみるだけでもコンテストがいつも三つくらいやられているのが目につきます

実際のところは7つ、8つ、普通の小説投稿サイトで在れば、一つか二つ、多くても三つくらいだと考えるとその多さがわかります。

一体賞金のお金はどこから出てきているのだろうかと結構気になったりします。

超大手出版社だと予算とかも結構大判ぶるまいできたりするんですかね……。

まあ考えてもおおよそ答えはでないとおもうので控えますが、再三言う通りコンテストが多いです。

有名作家の主催するようなガチガチの物から、高校生限定とかの面白い企画もやっています。

コンテストに参加するだけでもいつもよりもPVはつくと思いますし、何よりあらかじめ縛りが設けられているものもあるので、その分書くことに迷う必要がなくなるので書きやすくもなるんじゃないかなと思います

『カクヨム』で投稿するのならば、是非ともコンテストに参加するべきだと自分は思います。

まとめ

『カクヨム」は登場した当時本当に画期的なサイトでした。自分もその時に使えばよかったのですがいかんせんそんなポンポン別のサイトを使っていいのかという謎の自戒の精神をもっていないので少し遅れての参入。今頃になってもっと早く入っていればとか思ったりもしますが、そんなことを気にしても当時には戻れないというあれです。人間なんで失ってから大事なものに気付くんでしょうね。

いつも爆買いして、結構な野菜や肉を腐らせるごとに思わずにいられません。

『カクヨム』は使いやすいサイトなのでぜひともみなさんも使ってみてください。

 

『カクヨム』以外にも小説投稿サイトが知りたいという方はこちらをどうぞ

Web小説を書くなら、どこがおすすめか?【2019年7月】
小説を読んでいるものなら書きたいと思うのは当たり前のこと。 実際、自分もライトノベルをむさぼり読んでいたら、いつの間にかWEB小説を書いていました。 ここではそんな自分がWEB小説を掲載した投稿サイトを紹介し、どういう特徴とどん...

コメント

  1. […] 大手出版社カドカワが運営するカクヨムとはどんな小説サイトか? 『カク… […]

タイトルとURLをコピーしました