俺を好きなのはお前だけかよ 3話 感想 ジョーロ聖人だった

アニメ

俺を好きなのはお前だけかよ

3話「俺はお前と会っていた

ネタバレ・ストーリーライン

Aパート「まさかの裏切り」

追い詰められたジョーロはいままで溜まっていた不平不満を二人にぶつけることでヘイトを二人に向くように仕向ける。

その試みは途中まで成功するかと思われたが、パンジーの介入によって、やはりジョーロが悪いということになり、サンちゃんからグーパンをもらう。

だがサンちゃんによって図書館からジョーロが強制退場させられるときに、パンジーは「自分を信じて」と意味深な言葉をささやく。

後日から学校にいくと、ジョーロがコスモスとヒマワリにしたことが噂として広まっており、ジョーロの立場は最底辺に。

ズックデコり、机にゴルフ場を載せられるなどの何とも言えない嫌がらせを受けることになってしまう。

そんなこんなで教室でジョーロがボッチをしているとパンジーが呼ぶだしがあり、昼休むに図書館にいくことに。

するとパンジーに吾輩は猫であるを取ってこいと言われ、本棚の影にいくとちょうどサンちゃんがパンジーに会いに来る。

Bパート「パンジーの正体があらわに」

ジョーロはサンちゃんの応援をしながら、その様子をながめる。

サンちゃんが気さくにパンジーに話かけると、パンジーはジョーロを陥れたことについてサンちゃんに問いただす。

ジョーロはその様子を困惑しながら眺めていると、パンジーに鎌をかけられたサンちゃんは自分のやった所業をパンジーに話し始める。

サンちゃんによると凶行に至った理由は中学生時代のジョーロとの仲を取り持つように好きな女の子から言われたことであり、ジョーロを同じ目に遭わせたかったとのこと。

ジョーロはショックを受けながら聞いていると、サンちゃんはそのまま勢いのままにパンジーをナンパ。

だがパンジーは例の大会の日にサンちゃんの為に串カツを持ってきていたジョーロのことを話し、突っぱねる。

やぶれかぶれになったサンちゃんは一目がないことを理由にパンジーを手籠めにすることをほのめかすとジョーロが出て来て、彼の肩を掴み、話の途中でコスモスとヒマワリを馬鹿にしたことを謝れとサンちゃんに要求。

散々な目にあっても彼女を慮ったジョーロに心根で負けているとパンジーに言われたサンちゃんは「負けてない」と呟くとその場から退場。

そのあとジョーロも退場すると、ヒマワリとコスモスが隠れてその様子を見ていたことが判明。

後日学校に行くとコスモスに謝られ、模型が置かれないようにヒマワリが死守しているところを見る。

それからサンちゃんが洗いざらい今回の件についてクラスメイト達の前で告白することでジョーロの地位はある程度回復。

そのことを図書館でパンジーに報告すると彼女はいきなり制服をはだけさせてサラシと眼鏡を取る。

するとジョーロが大会会場で出会った美人だったことが判明。

その事実にジョーロは若干キョどるがやはり精神的なアレで受け入れられず、図書館に来ることだけ約束する。

感想

ジョーロが報われてよかったです。

彼はクズの皮を被った聖人だったのが意外でしたが、そういえばなんだかんだで一話から良いヤツでしたね。

逆にサンちゃんは良いヤツふうなキャラだったので、黒幕だったのが意外でした。

今回で区切りの様ですが、次回はどんな話をやるのかが気になります。

おすすめ視聴方法

最近のアニメなら一か月無料のU-NEXTかdアニメストア
で見るのがおすすめです。

U-NEXTは地味に漫画・ラノベが読めるので他の奴よりも便利で、dアニメストアはアニメ作品視聴のサービスが良くなるという利点があり。

他の一か月無料VODより両方いい感じです。



 

2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました