ノベルアップ+の禁止事項と利用する者としてした方がいいこと

日常のふっとしたことで、相手の勘に触ってしまう行為をしてしまうことてよくありますよね。

ここではそんな勘に触ってしまった行動を先んじて、ノベルアップ+でしてしまった自分がまとめて紹介する記事です。

皆、小説投稿サイトでは結構寛大に接してくれるので勘違いしてましたが、ツイッターでそれの件について愚痴っているのを結構イラっと来ていたのだなあと思い、あぶなかったなあと思ったのでこんな記事を書こうと思った次第です。

ポイントクレクレは禁止

ポイントクレクレこと、ポイントをくれるように呼び掛ける行為はノベルアップ+ではご法度です。

僕の知り合いの作家さんもツイッターでこの行為をして、運営から厳重注意を受け、最終的には作品を全削除に追い込まれた方もいます。

なろうでは、ポイントクレクレはOKなので大丈夫だと思っている方もいると思いますが、だめなので気を付けましょう。

ノベルアップ+の公式アカウントからもしっかりと警告が出され、登録者のツイッターは常時閲覧していると言及されています。

読まずに作品の1話にポイントを送る

このことは書籍化作家さんが公式アカウントにツイッターで直談判するほどの事態に発展したものです。

確かにPVカウンターが動かず、見てないはずなのに、「応援します」ポイントドン!はさすがにそれはひどいよと自分も思います。

同じ投稿者サイドとしてはやはりポイントを送って、見返りにポイントを貰いたいという気持ちは分からないことはないんですが。

やっぱり見返り欲しさだとしても、きっちり読んで感想して頂いたうえで、満点を1000ptとするとどれくらいかという評価までして欲しいです。

1000ptはたとえなので、100ptでもいいのですが、とりあえず、1投稿者としてはちゃんと読んで上でポイントを頂きたいというのがあります。

あけすけなことを言えば、投稿者の方は読んでもらえたのならばコメントだけでもかなりうれしいと思います。

別サイトの完結作品の連投

別サイトで完結したものをノベルアップ+に転載することは、投稿者さんにも読者さんにもいいことです。

ですが、連投するのは控えたほうがいいです。

自分はこの連投をして、他の投稿者さんから「更新したのに、君の作品が表示され続けるせいで意味がないんだけど」という意味の言葉をもっとやんわりとした口調で注意されました。

他の投稿者さんもこの時間帯なら読者も見てくれるとかいろいろと考えてて、それを考えなしにブレイクされるとかなり勘に触ります。

しかも完結作品の転載は連載中の投稿者さんにとってはずるいぞと思わずにはいられませんからね。

完結作品の転載は気をつけて行うようにしましょう。

自分の作品にコメントを貰ったら、コメントを送ろう

自分の作品にコメントを貰ったら、相手の方の作品にも読んでコメントを送った上げた方がいいです。

相手の方もそうして上げた方がうれしいですし、後々に作品についてアドバイスをいっていただける関係になれるかもしれません。

お互いWINWINてやつですね。できるなら、自分と同じくらいの腕前の人とコメントを交換し合える関係になれるといいですね。

あまり上位の投稿者の方だとファンの一意見、初心者の方だとおせっかいに聞こえる可能性が高いですからね。

まとめ

前半は話題になったことを、後半では自分に実際に会ったことを紹介しました。小説投稿サイトは大概無法地帯なので、運営のBANも他の投稿者さんとのレスバトルも辞さない猛者もたまにおられますが、大概の利用者には何かしらの暗黙の了解やらルールがあります。それを知っているということは何かと後々で生きていくと思います。ノベルアップ+でのあなたの快適な執筆ライフを送れるようになれば幸いです。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました